脇の黒ずみを解消する正しい方法を心得ておこう

女性が抱える肌トラブルの中でも意外と多いのが脇の黒ずみで、その名の通り脇の下の毛穴がブツブツと目立ったリ黒ずんだりする症状のことを指します。

 

コートやジャケットを着用する冬場ならば人に見せる機会は少ないものの、夏場にノースリーブやキャミソールを着用すると脇の下があらわになるので何とかして解消したいと考えるはずです。

 

そこで、以下では脇の黒ずみを解消する正しい方法をご紹介しているので肌トラブルの悪化を防ぐために今直ぐにでも実践してみましょう。

 

化粧品を使って脇の黒ずみを解消しよう

脇の黒ずみを解消するグッズとして代表的なのが以下のような化粧品です。

 

ローション:肌へと水分を与えて保湿するのが目的
ジェル:美白成分や保湿成分がたっぷりと含まれている
クリーム:ジェルよりも少々固めで使いやすさは個人の感覚によって異なる
石鹸:肌へのダメージを抑えながら脇の下の汚れや皮脂を除去する
ファンデーション:黒ずみを治すのではなく隠すためのコスメアイテム

 

これらの化粧品を上手く組み合わせ、肌のターンオーバーを整えてバリア機能を回復できるように促していれば脇の黒ずみは自然と薄くなっていきます。

 

ただし、スキンケア用品によっては防腐剤や石油系界面活性剤など肌へと刺激が加わる添加物が多いので、事前に全成分を確認しておいてください。

 

メラニン色素の発生を抑えて脇の黒ずみを解消しよう

効果的なスキンケア用品を使っていたとしても、メラニン色素の発生を食い止めていなければ意味がありません。

 

  • 肌がカサカサと乾燥している
  • 臭いを抑える制汗剤を使い過ぎている
  • カミソリや毛抜きでムダ毛処理をしている
  • 不規則な生活でホルモンバランスが乱れている

 

上記のような刺激でメラノサイトが刺激され、メラニン色素が活性化して肌へと沈着して脇の黒ずみが形成されやすくなります。

 

脇の下の皮膚は薄くてダメージを受けやすいので、正しいムダ毛の処理をしたりホルモンバランスを整えたりと刺激を与えないように注意しましょう。

 

重曹を使って脇の黒ずみを解消しよう

「一度使ったらやめられない」と高い評判を得ている脇の黒ずみ解消法が重曹の使用です。

 

英語でベーキングソーダと呼ばれている炭酸水素ナトリウムのことを重曹と呼び、以下のように私たちの日常生活で大活躍しています。

 

  • 水で薄めてわきが対策のスプレーとして使う
  • キッチンの頑固な汚れを落とす
  • ペットや生ゴミの臭いを消臭する
  • こびりついた湯垢を掃除する
  • うがい薬の代わりとして虫歯や口臭を予防する

 

このように使い道が非常に多く、古くなった角質を落とす研磨作用や酸性の皮脂汚れを中和する作用を持っているので、脇の黒ずみの解消法としても重宝されているのです。

 

発泡効果や膨張効果も持ち合わせているので汚れを浮き上がらせますし、皮脂や角質が詰まって脇の黒ずみが引き起こされている女性に適した方法かもしれません。

 

食用の重曹をドラッグストアで購入し、ボディソープと混ぜ合わせて洗ったり、水と合わせてペースト状にしてパックしたりという方法が有名なので一度試してみてください。

脇の黒ずみ解消グッズのランキングをチェックしよう

このページでは、脇の黒ずみを解消するグッズの選び方が分からない方のために、おすすめランキングをご紹介しています。

 

脇の黒ずみを解消するに当たってスキンケア用品の使用は必須なので、ランキングを参考にして自分に合ったクリームや化粧水を探してみましょう。

 

無添加で低刺激のイビサクリーム

 

脇の下の皮膚は皆さんが想像する以上にデリケートで、敏感肌の女性は特にスキンケア用品の選び方に注意しなければなりません。

 

そこで、無添加で低刺激のイビサクリームの使用が適しており、以下のような添加物が除去されています。

 

  • 合成香料
  • アルコール
  • 鉱物油
  • 着色料
  • パラベン

 

刺激となる添加物がゼロなのでイビサクリームは安心して使えますし、赤ちゃんでも使えるほど肌に優しいのが大きな特徴です。

 

VラインやIラインなどデリケートな部位へと使用するクリームとして開発されましたが、黒ずみを解消する有効成分がたっぷりと含まれているので脇の下にも使用できます。

 

黒ずみをケアする美白成分だけではなく、肌へと潤いを与える保湿成分もイビサクリームには多く、どのような植物エキスが配合されているのか見ていきましょう。

 

  • サクラ葉抽出液
  • ダイズエキス
  • ヒアルロン酸ナトリウム
  • 乳酸ナトリウム液
  • グリセリン
  • 1,2-ペンタンジオール

 

朝と晩に1回ずつ塗るだけと簡単なステップでケアできますし、イビサクリーム1本でオールシーズンに対応しています。

 

初めて注文した方限定で60日間の返金保障制度も用意されているので、脇の黒ずみを解消するためにイビサクリームを使ってみてください。

 

<<イビサクリーム>>

 

3種類の美白成分と11種類の天然成分を含むヴィエルホワイト

 

3種類の美白成分と11種類の天然成分を含む黒ずみケア用のエッセンスがヴィエルホワイトで、エステサロンでも大好評でリピートする女性が増えています。

 

中でも注目されているのがリポゾーム化美白エッセンスで、この保湿成分が黒ずみの原因となるメラニン色素の生成を抑えてくれるのです。

 

保湿に焦点を当てた美容成分も濃縮されており、脇の下やビキニライン、乳首やひじなど様々な部位のスキンケアとして使えるのもメリットの一つかもしれません。

 

他にも、ヴィエルホワイトにどのような特徴があるのか以下ではまとめてみました。

 

  • 角質層まで成分を届けてエイジングケアを行って透明感のある肌へと導く
  • 無添加で低刺激なので肌質の弱い女性でも安心して使用できる
  • プッシュ式容器に入ったローションなので使いやすい
  • 安心の90日間全額返金保証制度が取り入れられている

 

有効成分をしっかりと配合するだけではなく、ヴィエルホワイトは使いやすさや使い心地にも焦点を当てています。

 

定期コースへと加入すれば初回限定で半額の4,980円で購入できるので、脇の下やビキニラインの黒ずみを解消するグッズを探している方はヴィエルホワイトを使ってみてください。

 

<<ヴィエルホワイト>>

 

天然植物原料のジャムウを配合したジャムウソープ

 

天然植物原料のジャムウを配合した黒ずみ対策用の石鹸がジャムウソープで、98万個を突破した人気コスメアイテムの一つです。

 

公式ホームページではデリケートゾーン専用ソープと記載されているものの、配合する成分に拘った石鹸という点では他の製品と一緒なのでジャムウソープは脇の下にも使用できます。

 

  • 電車の中で他の女性の脇の下を見た時に綺麗だと感じた
  • 友人や姉妹と比較して自分の脇の下は黒ずんでいる
  • 夏場に露出の多い洋服に手が出せない

 

上記のような悩みを抱えている女性にはジャムウソープが適しており、毎日の念入りなケアによって脇の下の毛穴に詰まった汚れや皮脂を落として黒ずみを予防できるのです。

 

ニオイケアやムダ毛ケア、肌の引き締めといった効果も期待でき、たった一つの石鹸でありとあらゆる悩みを解消できるのが特徴の一つかもしれません。

 

  • 脇の下の黒ずみが前よりも薄くなった
  • 肌がキュっと引き締まってツヤが出た
  • デリケートゾーンの臭いが気にならなくなった

 

モニター調査ではこのような意見が出ており、石油系界面活性剤といった刺激成分を含まない石鹸なので、どんな肌質の女性でも安心してジャムウソープは使えます。

 

現在ではジャムウソープの購入により、モコモコの泡を作るホイップ泡立てパフがプレゼントされるキャンペーンが実施中なので、公式ホームページで詳細をチェックしてみてください。

 

<<ジャムウソープ>>

更新履歴